べーやんの日々ドラクエ10

ドラクエ10でのべーやんの生態とかそんなの

MENU

私流プレイヤーイベントの楽しみ方

みなさんジャンボ!

ベーやんです

 

f:id:bee-yanyan:20181107100809j:plain

みなさんはプレイヤーイベント(プレイべ)に行ったことありますか!?

私はあります(=゚ω゚)ノ

 

そもそも、プレイヤーイベントとは何か?というのを簡単に説明しますと

プレイヤー主動で行われる

一定のテーマや目的、趣旨に沿った交流イベント

でしょうか

テーマや目的などは、かなり多岐にわたり

・集まって雑談する(カフェや喫茶等を名乗っている場合が多いです)

・コンテンツに協力して挑む(コインボスや防衛軍など)

・ショーを披露する(劇やトーク、漫才やダンスなど多数あり)

・ロールプレイを楽しむごっこ遊びを想像してください)

・複合ごっこ遊びをしつつ雑談やダンスを披露する、など)

・ハウジングやドレアを楽しみ合う(〇〇風などテーマが設定されたドレア披露等)

・その他(その他)

などなど、本当に多種多様です

雑談一つとっても、自宅、町、フィールド、移動しながらなど開催場所の工夫や、ドラクエについて、他作品について、歌手やアイドルについてなどテーマを絞ったものまで、本当にたくさんあります

 

f:id:bee-yanyan:20181107100941j:plain

ちなみに私が共同主催しているイベントは、上記で言うなら

・集まって雑談する

・ロールプレイを楽しむ

の、二つの複合でしょうか

詳しくは過去記事、タグ検索で「ブルーアイズ」「コンフォルト」から検索していただくとして

たまに、プレイべを楽しみたいけど、どうしたら良いか分からないという声を聞くので、私がどうやって楽しんでいるかを、参考にご紹介しようかなと・・・

その通りにしろと言うわけでは無く、こういう楽しみ方もあるんだよという程度で受け止めてくださいww

 

・無理をしない

いきなりですが、楽しくないものは楽しくありません

楽しむ努力は大切ですが、楽しまなければいけない、というわけでもないのです

まずは肩の力を抜きましょう

プレイべに馴染めなければ、素直に帰りましょう

最初から最後までずっといる人の方が少ない場合がほとんどです

途中の出入りは目立ちません。それがフレでもです

 

・広場の告知は必ず確認する

参加するにあたって、冒険者の広場でプレイヤーイベント告知は確認しましょう

殆どの告知では、イベントの趣旨や参加条件などが丁寧に記載されています

告知を読んで興味が持てれば、楽しめる第一歩です。興味がないなら素直に別のプレイべを探しましょう

「無理はしない」です

なにより、告知で趣旨や目的などを正しく把握しないと、参加したとしても疎外感を感じたり、最悪のけ者にされかねません

トランプで大富豪などして遊ぶときに、ルールを確認するのと同じです

何もわからないままカードを渡されても、楽しみようがありません

 

とりあえず、ここまでは楽しむ努力として、頑張ってみてください

私は告知は必ず確認しますし

楽しくなければフレ主催のプレイべでも帰ります(=゚ω゚)ノゴメン

主催しているフレも、無理してまで楽しんで欲しいと思う人は少ないでしょう

そもそも無理したら楽しくないし

 

 

f:id:bee-yanyan:20181107100522j:plain

ここからは、例として雑談を目的としたプレイべに範囲を絞って、具体的な楽しみ方を書いてみようかと思います

 

・挨拶をする

会場に入ったら、時間にあった挨拶をしましょう

定型に「こんにちは」だけ入れて、選択するだけでもオーケーです

皆さん挨拶を返してくれますよ

あるいはそれをきっかけにして、話に入れるかもしれません

帰る時も「お疲れさまでした」を心がけましょう

主催者さんによっては、わざわざ見送ってくださるところもあります

その時に、一言二言だけでも言葉を交わせれば、また来ようというきっかけになるかもしれません

それに、挨拶はしないよりしたほうが、きっと気持ちいです

 

f:id:bee-yanyan:20181107100455j:plain

・会話に参加しなくてもいい

雑談するためのプレイべですし、話に参加しなきゃって思うかもしれませんが、そんなことは無いです

殆どの雑談系イベでは、話に参加せずに座ってるだけの人は割と居ます

何人かの方に、何をしているのか聞いたところ

・飛び交う白チャットを見るのが楽しい

・ハウジングや、会話をしてるほかの参加者の雰囲気が心地よい

などなど、話に参加しない楽しみ方をしてる方もいました

もちろん、話に混ざりたくても出来ないって人もいます

ただ、まず場の雰囲気を確かめたり、馴染んだりするために会話せずに見てるだけっていうのも悪くないと思いますよ

ずっと無言でいたりすると、主催者や他の参加者さんが話かけてくれたりしますしねw

 

・正直に言おう

話題が少ない、面白いことが言えない、チャットが遅いなどなど、話に参加したくても出来ない理由がある場合は、正直に周りの人に伝えましょう

そのうえで、会話に参加したいと言えば、あなたは口数が少ないけどちゃんと会話を聞いてるんだと、周りの人が認識してくれます

キャラクターの表情は動きません、自分でちゃんと伝えないと、周りはあなたが興味を持って聞いてるのか、ただ座ってるだけなのか区別がつきません

そして、会話を聞いてると理解してくれれば、話を振ってくれることもあるでしょう

 

f:id:bee-yanyan:20181107203050j:plain

趣旨に沿う行動を!

会話に関しては、無理をせずに自分のペースで良いと思います

しかし、イベントによっては、参加者にもある程度の理解を求める場合もあります

例えば私のイベントだと、私たちと会話をする席としない席とを分け、それを告知にも記載させてもらってます

告知を読んでいることを前提に私たちはイベントを運営しますので、会話をしない席に座っている人には積極的に声をかけません

逆に会話をする席にさえ座ってくれれば、こちらで話を振っていき、話題を用意するのが苦手な人でも楽しめるように努めています

ところが、告知にちゃんと目を通さずに会話をしない席に座ってしまうと、無視されていると感じてしまうこともあるでしょう

だからこそ、前述したように告知はしっかりと確認し、イベントの趣旨などを理解するべきなのです

 

いろいろ長々と書きましたが、あくまでも私なりの楽しみかたであり、この通りにすれば楽しめるというものではありません

ただ、楽しみたいけど楽しめない、どうすればいいか分からないという方は、覚えておいても損はないかなあと思います

 

最後に

プレイヤーイベントは「主催者」と「客」と呼ぶ場合がほとんどですが、どちらも同じプレイヤーです

楽しませてもらうというより、共に楽しもうくらいの気持ちの方が、イベントをより楽しめるのではないかと思います

コミケと一緒だと言えば、分かる人は分かってくれるはずwwww

 

 

1日1回応援クリックよろしく(⋈◍>◡<◍)。✧♡


ドラゴンクエストXランキング


このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。
当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO<